掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の事業者の皆様の中の土木・建築から建築基準法第43条第2項第1号の認定制度
 
市民の皆様

建築基準法第43条第2項第1号の認定制度

更新日: 2019年7月19日
印刷する

建築基準法第43条第2項第1号の認定申請について

 接道規制の適用除外に係る手続きを合理化するため、建築基準法の一部を改正する法律(平成30年法律第67号)が平成30年6月27日に交付、同年9月25日に施行されました。建築基準法第43条第2項第1号(敷地等と道路との関係)に係る認定を掛川市で行います。(※4号物件に限る。)

認定基準

 道路に2m以上接道しなければならない規定に関する特例について、建築基準法第43条第2項第2号の許可制度のうち、軽微なものをいう。 
 以下、「軽微なもの」の例となります。
 ※上記「軽微なもの」に該当しない場合は、建築基準法第43条第2項第2号の許可申請となります。
  (静岡県許可案件)
 ※4号建築物以外の「延べ床面積200㎡以内の一戸建ての住宅」については、静岡県認定物件となります。

認定申請手続きについて

(1)申請窓口

 掛川市都市政策課に提出してください。

(2)事前相談の活用

 認定申請に先だって、窓口にて相談を受付けています。
 認定申請または許可申請となるか判断に迷う場合は、事前に相談ください。

(3)提出部数

 正本1部、副本1部が必要です。
 ※静岡県認定物件(4号建築物以外)については、正本1部、副本2部が必要となります。

(4)必要な図書


認定手数料

掛川市認定物件は納付書を都市政策課窓口でお渡ししますので、銀行で手数料を納入願います。
※静岡県認定物件(4号建築物以外)は県証紙を正本に貼付してください。

ダウンロード


お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 都市政策課 住宅政策室 建築住宅係
TEL: 0537-21-1152FAX: 0537-21-1165
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.