掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様へ
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の事業者の皆様の中の入札から掛川市地域建設業経営強化融資制度
 
事業者の皆様

掛川市地域建設業経営強化融資制度

更新日: 2016年4月1日
印刷する
地域建設業経営強化融資制度について説明しています。

地域建設業経営強化融資制度について

 本融資制度は、建設業者が公共工事発注者(掛川市)に対して有する工事請負代金債権を流動化し、それを担保に融資をうけることにより、建設業者の金融の円滑化を推進することを目的とする。

対象となる建設業者

  本制度の対象となる建設業者は、中小・中堅元請建設業者(資本金20億円以下又は従業員1,500人以下)とする。

対象となる工事

  本制度は、掛川市が発注する工事を対象とする。

債権譲渡を承諾する時期

(1) 当該建設工事の出来高が2分の1以上に達した日以降とする。
(2) 承諾に当たっての当該出来高の確認については、月別の工事進捗率等を記した簡易な工事履行報
  告書の受領を持って足ることとする。(出来高の査定ではない。)

手続きの流れ(手続きフロー図参照)

(1) 元請業者は、債権譲渡承諾依頼書(様式第2号)により掛川市に債権譲渡の申請を行う。
(2) 掛川市は、内容を確認して債権譲渡承諾書(様式第3号)を交付する。
(3) 元請業者は、工事請負代金債権を㈱建設経営サービスに譲渡する(工事完成前でも可)。
(4) ㈱建設経営サービスは、融資のための資金を金融機関から調達し、(一財)建設業振興基金は、当 
    該資金調達に対し債務保証を実施する。
(5) ㈱建設経営サービスは、工事請負代金債権を譲渡担保に元請建設業者に対して工事の出来高の範
  囲で融資する。
(6) ㈱建設経営サービスは、工事完成後、掛川市から工事請負代金の支払いを受ける。
(7) ㈱建設経営サービスは、融資額を精算の上、元請業者に残余を返還する。

申請書ダウンロード




Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 管財課 契約検査係
TEL: 0537-21-1132FAX: 0537-21-1166
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.