掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市政情報の中の情報推進の中の情報化政策から「オープンデータデイ2018in掛川」の開催について
 
市政情報

「オープンデータデイ2018in掛川」の開催について

更新日: 2018年2月21日
印刷する


1.目的

 インターナショナル・オープンデータ・デイは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策や誰もが自由に使うことができるデータの利用を促進するために世界中で同日開催するイベントです。
 日本においても平成25年度から取組を開始し、年々取り組む地域も増加しております。掛川市も平成26年度から取り組んでおり、今年で4年を迎えました。
 掛川市では、より多くの方にオープンデータに関わっていただくため、オープンデータデイを開催します。データや情報を利活用することで、地域課題の解決に繋げることを目指します。

2.対象

 オープンデータに興味のある方ならどなたでも

3.日時・開催場所

 平成30年3月3日(土) 午前10時から午後5時
 掛川商工会議所(掛川市掛川551番地の2) 1階大会議室

4.内容

 当イベントでは、ワークショップ形式で自由にアイデアを出し合い、新しいものを創造することを目指しています。
 ぜひ今回もたくさんのアイデアを出し合い、アイデアを形にしていく取組にできたら幸いです。
(1)RESASアイデアソン
 内閣府のまち・ひと・しごと創生本部が運営している地域経済分析システム、RESAS。官民のビッグデータを集約し、可視化を試みるこのシステムを使ってどのように情報分析をして、地域観光の課題を洗い出し、どう解決への糸口を見いだすか模索します。
(参考 RESASホームページ https://resas.go.jp )
(2)かぜひき調査データハッカソン
 毎年冬季にはかぜやインフルエンザが流行します。掛川市内の小中学校等で集計しているデータをもとにアイデアを持ち寄り、アプリ化の実現を目指します。
(3)かけがわ Voice Map ~掛川を音声で案内します~
 掛川市には様々な観光資源があります。その案内情報を原稿としてオープンデータ化し読み上げるための方法を検討します。また観光分野以外の利用方法についてもアイデアを出し合います。
(参考 かけがわ Voice Map ホームページ https://kakegawa.info/voicemap/

5.申込み

 こちらより、電子申請にて申し込みをお願いします。
 なお、参加にあたり、オープンデータデイ2018in掛川アイデアソン・ハッカソン参加規約を御理解ください。

6.タイムテーブル

  9:30-10:00 受付
 10:00-10:30 全体説明
 10:30-15:30 各会場での取組
 15:30-17:00 成果発表
 17:30-   意見交換会(予定)

7.その他


8.運営構成

 主催:掛川市
 協力:タケショウ株式会社(会場にKAKEGAWA Free Wi-Fi を提供)

9.意見交換会

 会場:てんみ 掛川店
 会費:5,000 円


Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 IT政策課 情報化推進係
TEL: 0537-21-1341FAX: 0537-21-1169
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.