掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市政情報の中の情報推進の中の情報化政策からオープンデータデイ2017in掛川プレイベントを開催しました。
 
市政情報

オープンデータデイ2017in掛川プレイベントを開催しました。

更新日: 2017年2月15日
印刷する

 平成29年2月4日(土曜日)、掛川市大日本報徳社にて「オープンデータデイ2017in掛川プレイベント」が開催されました。
 「Wikipediaタウン」「地域IoTアイデアソン」「Healthハッカソン」の3つをテーマに、国際大学グローバルコミュニケーションセンター庄司准教授より「オープンデータ・オープンガバナンス」についての御講演をはじめ、以下の内容で実施し、およそ70人の方が参加されました。

9:30-10:00

 国際大学グローバルコミュニケーションセンター庄司准教授より「オープンデータ・オープンガバナンス」についての御講演。会場の「報徳」や信用金庫等、掛川の沿革に沿ったシェアリングエコノミーのお話、これからの地域の課題解決は、行政だけでなく、様々な関係者が連携して行う「オープンガバナンス」のお話等、少ない時間でオープンな雰囲気作りをしてくださいました。



10:10-16:00

 それぞれの取組を各会場で行いました。


Wikipediaタウン

 会場周辺の大日本報徳社、掛川城、竹の丸等を実際に見て、書籍を探し、Wikipediaに書き込みました。
イメージイメージ


地域IoTアイデアソン

 身近にある最新の技術を見て、触れて、体験し、地域での課題解決を考えました。
イメージイメージ


Healthハッカソン

 健康情報を如何に伝えるのか、ハッカソンとして始まったのですが、実効性のあるアイデアに練り直すことを中心に行いました。
イメージイメージ


 途中、ドローンで測量したデータ等を使った3次元データからVR(バーチャルリアリティ)を使って工事現場に入れる展示(藤本組様協力)や、
イメージイメージ
 360度カメラによる撮影
 https://theta360.com/s/jEF7hPdzOZaSMKwfGfLkxh99Q

 ドローンによる空撮(長尾機設様協力)等も御協力いただきました。
 皆様ありがとうございました。



16:00-18:00

 仰徳記念館にて成果発表です。
 まずは、地域IoTアイデアソン。地図情報チームと図書館チームに分かれ、アイデアを発表しました。VRや位置情報を使ったアイデア、音を可視化するアイデア、掛川で製造されているロボットの活用等、幅広いアイデアが登場しました。
イメージイメージ

 次に、Healthハッカソンです。働き世代に健康情報を届け、可視化する「ヘルスノート」についてのアイデアを発表しました。
イメージイメージ

 最後は、Wikipediaタウンです。
 「大日本報徳社」「掛川市立図書館」「掛川城」「竹の丸」等についての記載をしました。みんなで発表し合いました。
イメージイメージ
イメージイメージ
イメージ


 多くの方に参加いただき、データや情報の必要性を感じていただきました。
 様々な展示や準備をしてくださった皆様方ありがとうございました。

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 IT政策課 情報化推進係
TEL: 0537-21-1341FAX: 0537-21-1169
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.