掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市政情報の中の行財政改革から行財政改革について
 
市政情報

行財政改革について

更新日: 2011年9月25日
印刷する
 先輩市民の諸努力により発展した今日の豊かな掛川市を後世に引き継いでいくため、昨今の厳しい経済状況を改革の好機として捉え、積極的な行財政改革を進める必要があります。

行財政改革の基本方針

 社会経済の状況や市民ニーズに照らして、重要度と力の入れ具合などの視点で事務事業を整理した上で、各年度における収支の均衡はもちろんのこと、中長期にわたる健全で計画的な行財政運営のために必要な見直しを行います。

行財政改革(財政健全化)の目標

        1. 弾力的な財政構造の保持、健全な財政運営の継続
        2. 総合計画・市長マニフェストの無理のない配置
        3. 市の債務残高を10年間で100億円削減すること
        4. 経常収支比率を10年後には83%以下に抑えること
        5. 将来負担比率を10年後には130%以下に抑えること

関連リンク


お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 企画政策課 行革・公共施設マネジメント推進室 行革・公共施設マネジメント推進係
TEL: 0537-21-1127FAX: 0537-21-1167
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.