掛川市観光情報
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
HOME
いちおしイベント
いちおしルート
いちおしスポット
いちおし逸品
地図で検索
現在の位置
現在位置:HOMEの中の観光の中のいちおしスポットの中の自然から粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラスの愛称を募集しています
 

粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラスの愛称を募集しています

更新日: 2018年12月7日


  掛川市は、粟ヶ岳の伝統的農法である茶草場農法が培ってきた美しい風景と、山頂から望む富士山、駿河湾、伊豆半島が見渡せる眺望は、掛川市を代表する観光資源であり多くの皆さまにお越しいただいています。

今後もさらに魅力的な地域とし、これまで以上に多くの皆さまにお越しいただけるよう、今年度その交流拠点となる粟ヶ岳山頂休憩所を整備し、平成31年はじめにオープンする予定で進めています。

オープンに際し、新施設の名称を「粟ヶ岳世界農業遺産茶草テラス」としました。
今後もさらに多くの皆さまに親しまれ、活用していただける施設となるよう、以下のとおり愛称を募集します。

粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラスのイメージ図

外観

外観
内観

内観


(1) 募集施設
    粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラス(掛川市東山1050番地の1)

(2) 施設概要
    現地である東山地区は掛川市を代表する茶産地であり、世界農業遺産から認定を受けた茶草場農法を実践している
  地域です。そのため、全体のデザインはこの茶草場農法を象徴する「かっぽし」(※)をイメージしています。

  また、粟ヶ岳山頂ならではの豊かな自然、眺望、季節、風を楽しんでいただくためテラスを多用しました。
  1階テラスからは茶畑や芝生の匂いを感じることができ、2階テラスからは駿河湾まで見渡せる眺望、
  さらに階段で最上階まで上がれば富士山を見ることができるため、空と緑(草木・茶・生物)を五感で楽しむ
  体感型テラスとしています。

  さらに、これまでと同様に休憩所としてカフェ機能も設けており、景色とともに食でも楽しんでいただきたいと
  思います。

  ※かっぽし・・・秋から冬にかけて茶園の周辺にある茶草場で刈った草を束ねて干してある状態のものを
          「かっぽし」といいます。

(4) 募集期間
    平成30年12月3日(月)~12月27日(木)まで ※当日必着

(5) 応募資格
    どなたでも応募できます

(6) 応募方法
  ① 以下のいずれかの方法で御応募ください。
    A 以下の必要事項を記載し、郵送により応募
      a 愛称(ふりがな)
      b 愛称の説明
      c お名前(ふりがな)
      d 年齢
      e 郵便番号・住所
      f 電話番号(自宅または携帯)
      g メールアドレス(任意)
    B ホームページ上の応募フォーム(電子申請システム)から応募
  ② 愛称は、ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字、数字のいずれか又は組み合わせにより作成して下さい。
  ③ 応募作品の点数に制限はありません。
  ④ 応募作品は自作かつ未発表のものに限ります。

(7) 愛称の決定
  ① 愛称は厳正な審査を行い、平成31年1月頃に決定します。
  ② 愛称の決定結果は掛川市のホームページに掲載します。
  ③ 愛称の採用する作品の諸権利は、掛川市に帰属します。

(8) 賞品
  ・東山茶セットほか掛川市特産品 計10名
   ※東山茶は、世界農業遺産の認定を受けた茶草場農法で生産された高品質の深蒸し茶です。
    この深蒸し茶、急須、お茶羊羹をセットにしたものを上記のうち5名に贈呈します。
    愛称として採用した作品の応募者の中から抽選により受賞者を決定します。
  採用作品の応募者が10名に満たない場合は、それに次ぐ優れた応募作品の中から抽選で決定します。

(9) 郵送での応募先
  〒436-8650 掛川市長谷1-1-1 掛川市役所 観光交流課


◇◆ 応募(しずおか電子申請システム)でのご応募は下記から ◆◇

パソコン利用の方はこちら

スマートフォン利用の方はこちら



詳細情報

施設名称 粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラス
所在位置 〒436-0001 静岡県掛川市東山1050番地の1


Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、AdobeReaderが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 観光交流課 観光交流係
TEL: 0537-21-1121FAX: 0537-21-1165
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.