掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の広報かけがわの中の広報プラスONEの中の2016年1月から2月から2016年1月26日 高校生が考案した給食で風邪予防
 
広報かけがわ

2016年1月26日 高校生が考案した給食で風邪予防

更新日: 2016年1月26日
印刷する
高校生が考案した和食給食メニューを楽しむ児童ら 
高校生が考案した和食給食メニューを楽しむ児童ら(横須賀小)
 静岡県が主催する「高校生による和食給食コンテスト」で中遠地区最優秀賞に輝いたメニューが1月26日、大須賀区域の幼稚園、小中学校で振る舞われました。
 メニューは、小笠高校3年生の沢田ひかりさんの作品で、タイトルは「風邪に負けるな!給食」。豆腐とおからを揚げた「おからで唐揚げ風」、みそ汁に牛乳を加えた野菜いっぱいの「つみれ入り夢咲牛乳スープ」などのおかず3品とご飯で構成。ビタミンを多く含み、和食に合わないと言われる牛乳が組み込まれています。
 横須賀小学校では、昨年秋に5年生が収穫したお米も提供。児童らは、給食を作った栄養士や教育委員会の職員などと一緒に、高校生の考案した地場産品いっぱいの給食メニューに舌鼓を打ちました。児童からは「おからのおかずが、モチモチしていておいしかった」などの感想が聞かれました。

2016年1月26日

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 市長政策室 広報広聴係
TEL: 0537-21-1123FAX: 0537-21-1167
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.