掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の広報かけがわの中の広報プラスONEの中の2016年3月から4月から2016年3月2日 掛川特別支援学校と災害時の福祉避難所開設運営協定
 
広報かけがわ

2016年3月2日 掛川特別支援学校と災害時の福祉避難所開設運営協定

更新日: 2016年3月2日
印刷する
協定を交わした深沢裕子校長 
協定を交わした深沢裕子校長
  3月2日、市は県立掛川特別支援学校(深沢裕子校長・全校生徒171人)と福祉避難所として同校を運営する協定を締結しました。協定では災害発生時には同校の児童・生徒の避難場所となるほか、状況に応じてはほかの災害時要援護者も含めた生活の場としての役割が期待されています。深沢校長は「掛川市との協定は大変心強い。これからも市と協力して安心・安全にお役に立ちたい」と語りました。
 福祉避難所は災害時に高齢者や障がい者など支援が必要な方の生活の場となります。指定の避難所は、この避難所の運営を担う一方、物資などの支援を受けることができます。市内の福祉避難所はこれで42か所目となりました。

2016年3月2日

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 市長政策室 広報広聴係
TEL: 0537-21-1123FAX: 0537-21-1167
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.