掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市民の皆様の中の防犯・交通安全から掛川西高校音楽部・吹奏楽部による交通安全ミニコンサート【交通安全運動】
 
広報かけがわ

掛川西高校音楽部・吹奏楽部による交通安全ミニコンサート【交通安全運動】

更新日: 2019年12月24日
印刷する

【年末の交通安全県民運動】掛川西高校による交通安全クリスマスミニコンサートを開催

 冬は日暮れが早く、暗くなるとドライバーから歩行者が見えづらくなるので、夜道で光る「自発光式反射材」の着用が事故防止に効果的です。
 自発光式反射材の着用をPRするため、年末の交通安全県民運動の街頭キャンペーンにて、掛川西高校の音楽部・吹奏楽部が、自発光式反射材を付けて交通安全クリスマスミニコンサートを行い、合唱とともに交通事故防止を呼びかけました。
 会場では、交通安全協会による反射材の配布も行われました。
 夜間に出かける際は自発光式反射材を着用し、交通事故を防止しましょう。
掛川西高校の写真
交通安全クリスマスミニコンサート
掛川西高校の写真
合唱とともに交通安全を呼びかけました
街頭キャンペーン開始式の写真
街頭キャンペーン開始式
街頭啓発の写真
街頭啓発

年末の交通安全県民運動 街頭広報キャンペーン
日 時 12月13日(金曜日)午後5時20分から午後6時まで
場 所 掛川駅北口 サンクン広場
内 容 掛川西高校の音楽部・吹奏楽部が、自発光式反射材を付けて合唱・演奏を披露し、自発光式反射材の着用と交通安全を呼びかけました。
自発光式反射材の販売も行われました。

明るく・目立つ・光る!

 夜間に暗い服装では、自分の存在が相手から見えません。
 明るい服装で、反射タスキ・反射材などを身に付けるだけでなく、みずから発光するものを持つことが効果的です。
 「明るく・目立つ・光る」を心掛け、夕暮れや夜間の外出、早朝の散歩時でも自発光品やライトなどを活用しましょう。
自発光品
自発光品の数々

年末の交通安全県民運動が実施されます

 年末の交通安全県民運動が、12月15日(日曜日)から31日(火曜日)まで実施されます。
 事故はいつ、どこで起きるか分かりません。事故に遭わない、起こさないために安全運転、交通ルールの順守を心掛け、交差点では「止まる・見る・待つ」を徹底しましょう。
年末の交通安全県民運動
期間 12月15日(日曜日)から31日(火曜日)の17日間
スローガン 気を付けよう 知らない道より 慣れた道
運動の重点
  • 子どもと高齢者の交通事故防止
  • 夕暮れ時から夜間の交通事故防止~「自発光式等の反射材用品」の活用と「早めのライトオン」・「ハイビームの活用」の実践~   
  • 「静岡県自転車条例」の周知   
  • 飲酒運転の根絶
  • 交差点の交通事故防止(「止まる・見る・待つ」の周知徹底)
お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 危機管理課
TEL: 0537-21-1131FAX: 0537-21-1168
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.