新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する人権の配慮について

更新日: 2020年9月16日
印刷する
 
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴って、感染した方々やその家族、感染リスクが高い職業に就く人などへの誹謗中傷や、いやがらせなどの深刻な人権侵害が発生しています。
 また、インターネットやSNS上での根拠のない不確かな情報や、噂話に惑わされて誹謗中傷や風評被害につながることが発生しないように気を付けましょう。
 正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いします。

人権に関する相談窓口

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対面相談は当面中止します。
 相談がある方は、常設相談所(静岡地方法務局掛川支局内)の電話相談を御利用ください。
 0537-22-5538(音声ガイダンスが流れたら「4」を押してください)
 0570-003-110(平日:午前8時30分から午後5時15分まで)
 0120-007-110(平日:午前8時30分から午後5時15分まで)
 0570-070-810(平日:午前8時30分から午後5時00分まで)
 0570-090911(平日:午前9時00分から午後5時00分まで)
 https://www.jinken.go.jp/(外部リンク)

関連リンク

 県ホームページ「ふじのくにネットテレビ」において、お互いの人権を尊重し、誹謗中傷やいやがらせなどの深刻な人権侵害が発生しないよう、それぞれの立場から県民に向けてのメッセージが動画で配信されております。
 日本赤十字社のホームページにおいて「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」が掲載されております。
 人権侵害と感染症の拡大を防ぐための一助として是非、参考にしてください。
 新型コロナウイルス感染症に関連して、森法務大臣が感染者・濃厚接触者、医療従事者又はその御家族に対する誤解や偏見に基づく差別があってはならないと呼びかけるとともに、様々な人権相談窓口を紹介するメッセージを配信しています。
お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 福祉課 社会福祉係
TEL: 0537-21-1140FAX: 0537-21-1163
お問い合わせフォーム