掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市民の皆様の中のごみ・リサイクルの中のごみの減量からごみ処理非常事態宣言発令中
 
市民の皆様

ごみ処理非常事態宣言発令中

更新日: 2020年7月6日
印刷する

ごみの排出を少なくしてください!!

 掛川市・菊川市のごみ処理施設「環境資源ギャラリー」は、施設稼働から15年目を迎え、6月末から機能回復工事を行う予定でした。しかし、施設の老朽化に加え、新型コロナウイルスに伴う各家庭からの片付けごみ増加により、5月末に機器の詰まりや亀裂等、想定外の故障が発生しました。そのため、6月5日から機能回復工事期間を含めた約2ヶ月間、燃えるごみの一部を静岡市に協力をお願いし、焼却処理することとなりました。
 つきましては、市民の皆様には大変ご不便をおかけしますが、これまで以上にごみ減量へのご協力をお願いいたします。

非常事態宣言の内容について

1.ごみの総量を減らしてください
・衛生上影響のないごみは可能な範囲で家庭や事業所へ貯めて置いてください。
 例:衛生上影響のあるごみ…生ごみ、紙おむつなど
2.ごみの分別を守ってください
 古紙類、雑がみ、プラスチック資源、びん・かん・ペットボトルなど
 資源物を燃えるごみの中に入れないでください。
3.食品ロスを削減してください

非常事態宣言後のごみ量について

・非常事態宣言後、可燃ごみの収集を中心にごみ排出量をトータルで13%削減することが出来ましたが、
宣言直後に比べてごみの削減率が低下してきています。(令和2年7月第1週までの比較による)
・引き続きごみ排出量の削減にご協力をお願いします。
・詳しくは下記PDFファイルを参照してください。

関連リンク


Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 環境政策課 ごみ減量推進係
TEL: 0537-21-1145FAX: 0537-21-1164
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.