掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市民の皆様の中の国民健康保険から新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険の受診について
 
市民の皆様

新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険の受診について

更新日: 2020年3月16日
印刷する
 新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、最寄りの帰国者・接触者相談支援センター(西部保健所:0538-37-2255 ※休日・夜間:090-3309-6707)に電話で相談のうえ、帰国者・接触者外来を設置する保険医療機関で受診することになります。
  このような場合は、検査自体の費用は不要です。結果が判明するまでの期間は状況によりますが、1日から数日かかります。
  

新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険の被保険者資格証明書の取り扱い

 国民健康保険被保険者資格証明書をお持ちの方については、帰国者・接触者外来を設置する保険医療機関を受診する際に資格証明書を提示することで、被保険者証を提示したときと同じ自己負担額になります。
 令和2年3月から適用されますので、受診する場合は、資格証明書をご提示ください。
 この対応は、「帰国者・接触者外来」の受診に限ったものであり、その他の診療につきましては、これまでどおり一部負担金(自己負担)は10割となります。 

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 国保年金課 国保年金係
TEL: 0537-21-1143FAX: 0537-21-1164
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.