掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市政情報の中の市の計画の中の子育て・教育関連から掛川市子どもの貧困対策計画
 
市民の皆様

掛川市子どもの貧困対策計画

更新日: 2018年4月11日
印刷する

策定の背景と目的

 2016年(平成28年)の国民生活基礎調査(厚生労働省)によると、「子どもの貧困率」(2015年時点)は13.9%と、貧困状態にある子どもは約7人に1人となっています。
 国では、2014年(平成26年)8月に「子供の貧困対策に関する大綱」が、静岡県では2016年(平成28年)3月に「静岡県子どもの貧困対策計画」が策定されました。
 本計画は、子どもの将来がその生まれ育った環境によって左右されることのないよう、また、貧困が世代を超えて連鎖することのないよう、掛川市のすべての子どもに、心豊かな生活と充実した学びを保障することを目的としています。

計画の位置付け

 本計画は、子どもの貧困対策の推進に関する法律第4条に基づくものであるとともに、「第2次掛川市総合計画」及び「掛川市子ども・子育て支援事業計画」を上位計画とします。
 計画の推進にあたっては、関連する本市の各分野の計画との連携・整合性を十分に考慮しつつ、施策を展開していくものとします。

計画の期間

 本計画の計画期間は、2018年度(平成30年度)から2022年度の5か年とします。
 ただし、制度改正などにより本計画の見直しが必要となった場合は、見直しを行うものとします。

掛川市子どもの貧困対策計画


お子さんの生活に関するアンケート調査

 掛川の未来を創る子どもたちの健やかな成長を支え、将来の可能性をより高めるために、子どもの生活実態や家庭の状況を含めた子育て世帯の生活環境・経済状況を調査し、保護者や子どもの声を施策に反映させるために実施しました。
調査対象:掛川市内の小学5年生・中学2年生とその保護者
調査方法:学校配布・学校回収
調査期間:平成29年9月29日~平成29年10月13日
配 布 数:2,150人

意見公募(パブリックコメント)の結果について

実施期間:平成30年2月13日~平成30年3月12日
意 見 数:5人(6件)


(参考)子どもの貧困とは…所得の低い世帯の17歳以下の子どものことや、その生活状況をいいます。
 

Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 こども希望課 こども家庭係
TEL: 0537-21-1144  FAX: 0537-21-1163
 
お問い合わせフォーム



Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.