掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市民の皆様の中の消防から消火器具について
 
市民の皆様

消火器具について

更新日: 2018年2月23日
印刷する

古くなった消火器は危険です!

 老朽し腐食した消火器の使用により、思わぬ破裂事故を招く恐れがあります。
 他県において腐食が進んだ消火器を操作したことにより、破裂し受傷した事故が相次いで発生しています。過去にもこのような事故が度々発生しており、死者も出ています。
 一般家庭に備えられている消火器については、点検の義務がないため放置されたままの状態である場合がほとんどです。
 したがって、消火器の取り扱いについて次のことにご注意ください。

1.消火器の設置場所

 湿気のある場所は避ける。
 雨ざらしおよび直射日光の当たる所は、ボックス等に収納する。

2.至急点検・廃棄等をすべき消火器

3.消火器が放置されていた場合

 危険ですので、放置されている消火器にはみだりにふれないでください。

4.消火器は自ら廃棄しないこと

 消防署では回収、処分はしておりません。
 消火器の点検や廃棄は、購入された販売店、消防設備業者等にご相談ください。

消火器具・住宅用火災警報器等の悪徳訪問販売が横行しています

 以下はほんの一例です。様々なケースがありますので、気をつけください。
※未遂に終わったケースも、最近多数報告されています。

お問い合わせ先
部署: 掛川市消防本部 予防課
TEL: 0537-21-6103FAX: 0537-21-6130
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.