掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
Loading
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市民の皆様の中のスポーツから第20回記念静岡県市町対抗駅伝 掛川市選手団の練習会がはじまりました
 
市民の皆様

第20回記念静岡県市町対抗駅伝 掛川市選手団の練習会がはじまりました

更新日: 2019年6月24日




原田新監督(手前)
 

 11月30日(土)に静岡市で開催される第20回記念静岡県市町対抗駅伝競走大会の、掛川市選手団の練習会が今年度も始まりました。

 初練習となった6月19日の練習会では、選手団副団長の佐藤教育長の挨拶や、新監督に就任した原田典明監督(上内田小学校教諭)の所信表明、強化委員の自己紹介があり、参加した小学生から一般まで約90名のランナーと共に、「ファイト!掛川!(※)」を行い、これから半年間続く掛川市選手団の活動がスタートしました。

 昨年の19回大会で平尾拓煌くん(当時:城北小学校6年)の区間新記録をはじめとする、小中学生の躍進のきっかけとなった一本歯下駄トレーニングも、宮崎要輔さん(スポーツミュージッククラウド代表・今年度から選手団強化コーチ)を迎え行われました。

※ファイト!掛川!…ランナー、強化委員全員が肩を組み、監督の発声のもと士気を高める
          掛川市選手団伝統の儀式



ファイト!掛川!





今年もやります! 一本歯下駄トレーニング!






一本歯下駄トレーニングの様子


 一本歯下駄トレーニングは、平昌五輪スピードスケート金メダリストの小平奈緒選手や、競馬の武豊騎手などトップアスリートも取り入れている近年注目のトレーニングです。掛川市選手団でも昨年から導入し、前述の平尾くんはじめ、小中学生の記録が飛躍的に伸びました。大会当日の選手のみならず、練習会に参加し、一本歯下駄トレーニングを継続的に行った方からも、効果を実感する声を多くいただき、個人個人のタイム短縮、チームとしてのタイム短縮に大きな期待が掛かります。

 一本歯下駄とは、従来は前後2本の歯で履く下駄の歯を1本にし、バランス感覚や、身体の使い方を強制的に身体に覚えさせるために宮崎さんが開発したアスリート用の下駄です。

 宮崎さんは、この一本歯下駄トレーニングを自らが生まれ育った掛川市のためにと、練習会での指導をはじめ、下駄の無償貸与等様々な形で還元してくださっています。また、女子サッカー元日本代表の田中陽子さんや、ボクシング日本ライトフライ級世界王者の久田哲也さんの専属トレーナーをはじめ、多くのトップアスリートのトレーニングに携わり、競技力向上に従事されています。

  

 次回の宮崎さんの一本歯下駄トレーニングは7月10日(水)の練習会を予定しています。

 長距離走のタイムが伸び悩む方、新たなトレーニング方法をお探しの方、ぜひ1度練習会に足を運んでください。お子様から一般の方まで誰でもでき、驚きの効果が実感できるトレーニングです。
 

ぜひ練習会へ!


 掛川市選手団のメンバー決定は10月です。
 
 興味をお持ちの方、長距離走自信のある方、自薦他薦問いませんので、掛川市選手団にご協力をお願いします。

(※練習会参加にあたり、事前申し込み等必要ありません。お気軽に練習会へお越しください。)

ダウンロード


関連リンク


Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 スポーツ振興課 スポーツ振興係
TEL: 0537-21-1159FAX: 0537-21-1165
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.