掛川市公式ホームページ
文字サイズ
縮小標準拡大
ホーム
市民の皆様
事業者の皆様
市政情報
観光情報
現在の位置
現在位置:HOMEの中の市民の皆様の中の住まい・土地の中の住まいの耐震補強から木造住宅建替等事業費補助金
 
市民の皆様

木造住宅建替等事業費補助金

更新日: 2019年7月17日
印刷する

木造住宅建替等事業の概要

 耐震診断の結果、耐震性が低いと判定された住宅の除却を行う事業に対して補助金が受けられます。また、高齢者のみでお住まいの住宅、居住誘導区域での建て替えなど特定の要件を満たす場合には、補助金額の割り増しが受けられます。 

対象住宅

 昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅で、耐震診断の結果、耐震評点が1.0未満のもの。
※耐震評点とは、木造建築物の地震に対する強さを表す数値のことです。
耐震評価 判定
0.7未満倒壊する危険性があり、大きな被害を受けることが想定される。
0.7以上1.0未満倒壊する危険性は低いが、かなりの被害を受けることも想定される。
1.0以上1.5未満倒壊する危険性はないが、ある程度の被害を受けることが想定される。
1.5以上軽微な被害にとどまり、地震後も建物を継続して使用できる。

申請者

 対象建築物の所有者、居住者または使用者
※所有者以外による申請の場合にあっては、所有者の承諾書が必要です。

補助対象

・既存木造住宅をすべて除去するのに要する費用
・既存木造住宅をすべて除去し、当該敷地に住宅を建て替えるのに要する費用

補助金額・率

 一敷地あたり、一般世帯の除却は30万円、高齢者世帯等の除却は40万円、居住誘導地域内建替は60万円を上限とし、事業に要する費用の23%の額が補助金額となります。
 なお、高齢者世帯等とは、以下のいずれかに該当する方です。

申請手続き

 補助金交付申請書に次の書類を添えて提出してください。
 建替等事業が完了したら、次の書類を添えて提出してください。


備考

 工事業者と契約する前に、必ず補助金の申請をしてください。

申請書ダウンロード


Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 都市政策課 住宅政策室 建築住宅係
TEL: 0537-21-1152FAX: 0537-21-1165
お問い合わせフォーム
Copyright(c) KAKEGAWA CITY OFFIE AllRights Reserved.