総合トップ市政情報市長の部屋新型コロナウイルス感染症について 市長メッセージ(2021年8月6日)
総合トップ健康・福祉健康感染症新型コロナウイルス感染症について 市長メッセージ(2021年8月6日)
総合トップ新着情報お知らせ新型コロナウイルス感染症について 市長メッセージ(2021年8月6日)

新型コロナウイルス感染症について 市長メッセージ(2021年8月6日)

2021年8月6日更新

 市民の皆様におかれましては、日ごろから新型コロナウイルス感染症の防止対策に取り組んでいただき、感謝を申し上げます。

 県内では、本日の新規陽性者数が過去最多の224人を記録し、県は警戒レベルを最高位の「レベル6(厳重警戒)」に引き上げることといたしました。また、8月8日から県東部の全20市町、静岡、浜松市を対象に、政府による「まん延防止等重点措置法」が適用されることとなります。デルタ株による急激な感染拡大により、特に首都圏に隣接する東部地域において歯止めがかからず、東部地域の病床使用率が約60%、県全体でも40%に迫るなど、医療逼迫の度合いが非常に高くなっています。

 市内の直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は11.2人で、東部地域に比べ多くはありません。しかしながら、今が感染拡大を防止する重大な局面であることから、県境を跨ぐ移動ならびに不要不急の外出を控えるようお願いいたします。

 感染防止においては、ワクチンを接種した方も感染するリスクがあるため決して油断せず、これまで以上にマスクの着用、手洗い、消毒、換気、3密の回避など感染防止対策の徹底をお願いします。特に、飲食時にはマスクを外す場面が多く、感染リスクが高くなるため、会話時はマスクを着用し、感染防止対策が徹底されていないお店の利用を避けるなど、ご理解、ご協力をお願いします。

 また、新型コロナウイルスの感染を防ぐために、ワクチンの接種に取り組んでおり、現在、ワクチン接種のご案内を59歳から50歳の方に対し、8月5日に通知を送らせていただいたところでございます。

 今後も、国や県、医師会等関係機関と連携を図り、新型コロナウイルスワクチンを希望する方全員に、早期に接種をしていただけるような取り組みを進めてまいりますので、市民の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。                       

 

掛川市長 久保田 崇

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる