総合トップ災害・緊急・支援情報【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(10月22日更新)
総合トップ新着情報お知らせ【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(10月22日更新)

【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(10月22日更新)

2021年10月22日更新

 警戒レベルについて、静岡県は毎週更新することとしており、本日、公表されましたのでお知らせします。
 10月22日(金)現在、「警戒レベル2(県内注意・県外注意)」です。
 静岡県の感染状況は、人口10万人当たりの新規感染者数が1人未満と低く抑えられており、病床占有率も県全体で1%程度と医療提供体制への影響が低い状況が続いていることから、県感染流行期を「感染移行期前期」、国の感染警戒区分を「ステージⅠ」と判断し、全国的にも新規陽性者の減少傾向が続いていることを踏まえ、警戒レベルを「レベル2(県内注意、県外注意)」に引き下げます。
 県では、感染防止対策を図りつつ、徐々に「ゆるり」と社会経済活動の正常化を進めているところですが、その前提は「感染状況が落ち着いていること」ですので、感染を再拡大させないよう、皆様におかれましては、これまで同様に気を緩めること無く、感染防止対策に取り組んでください。

ダウンロード

リンク先

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる