総合トップ産業・仕事産業企業支援情報令和3年1月28日「ウィズコロナ時代に中小企業が目指すべきデジタル化」セミナー

令和3年1月28日「ウィズコロナ時代に中小企業が目指すべきデジタル化」セミナー

2020年12月4日更新

1/28「ウィズコロナ時代に中小企業が目指すべきデジタル化-ここまで来ている掛川市内企業の取り組み」のご案内

公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構フォトンバレーセンターでは、光・電子技術を活用して、中小企業の事業拡大・現場改善等に向け、セミナーを開催しています。

今回のセミナーでは、関心の高まっている、DX、IoT、AI等のデジタル技術をわかりやすく解説するとともに、中小企業が目指すべきデジタル化のポイントを解説します。また、掛川市を中心にITエンジニア・中小企業診断士として活躍している名倉真史氏を講師にお招きし、積極的にIoTなどの導入を始めている掛川市の工業、商業、農業などの事例を紹介します。ウィズコロナ時代の新たな生活様式をどう描くか、これからのビジネスに欠かせない先端技術の初めの一歩を学ぶ絶好の機会です。ぜひ、ご参加ください。

セミナー内容
日時令和3年1月28日(木)14:00~16:00
場所掛川商工会議所 掛川市掛川551-2
またはオンライン
定員会場30名/オンライン30名
参加無料
申込方法下記申込先リンクよりお申込みいただくか
チラシをダウンロードしていただき、
ご記入の上FAXでもお申込みいただけます。
お問合せ先公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構 
フォトンバレーセンター
FAX:053-471-2113
電話:053-471-2111
申込締切
2021年1月18日 15時44分

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる