総合トップ市政情報選挙第49回衆議院議員総選挙第49回衆議院議員総選挙の選挙期日等について
総合トップ新着情報第49回衆議院議員総選挙の選挙期日等について

第49回衆議院議員総選挙の選挙期日等について

2021年10月15日更新

選挙に関する情報をお知らせします

10月31日(日)は第49回衆議院議員総選挙・第25回最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

※衆議院議員総選挙の期日前投票は、10月20日(水)から始まります。

衆議院議員総選挙について

投票は3種類

今回の選挙は、衆議院小選挙区選出議員選挙、衆議院比例代表選出議員選挙、最高裁判所裁判官国民審査の3種類です。
「衆議院小選挙区選出議員選挙」にあっては、あさぎ色の紙に黒インクで印刷された投票用紙に「候補者名」を、「衆議院比例代表選出議員選挙」にあっては、ピンク色に黒インクで印刷された投票用紙に「政党の名称又は略称」を、「最高裁判所裁判官国民審査」にあっては、うぐいす色に黒インクで印刷された投票用紙に罷免を可とする裁判官に対してのみ「×」の記号を記入し、投票してください。

投票できる人は満18歳以上の掛川市民など

平成15年11月1日までに生まれた日本国民で、今年の7月18日以前から引き続き市内に住み、住民基本台帳に記載されている方です。

令和3年7月19日以降に他市区町村から転入された方は、以前住んでいた市区町村(選挙人名簿の登録地)で投票することができます。

入場券をお忘れなく

10月15日(金)に発送し、10月18日(月)から10月21日(木)までの期間に、各ご家庭にお届けする予定です。

入場券は、1枚の両面開きの圧着はがきに同一世帯の方を4人まで記載して郵送します。投票に出かけるときは、1人分ずつ切り離してお持ちください。

万一、入場券を紛失した場合や受け取られていない場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できます。当日、投票所でその旨を申し出てください。

 衆議院議員総選挙の入場券と参議院静岡選出議員補欠選挙の入場券を、お間違えの無いようにご注意ください。

 shugiinsosenkyonyujoken.jpg  sangiinhoketusenkyonyujoken.jpg

   衆議院議員総選挙の入場券        参議院静岡県選出議員補欠選挙の入場券

点字投票

目の不自由な方は、点字投票をすることができます。当日、その旨を係員までお申し出ください。

代理投票

けがや障がいのある方などで候補者名の記入ができない方は、代理投票の制度があります。当日、投票所でその旨をお申し出ください。

選挙当日の投票について

投票時間

午前7時から午後8時まで

※第21投票区(西之谷公民館)は午後6時まで

投票所

期日前投票について

投票日に仕事、旅行、出産などの予定がある方は、期日前投票ができます。
新型コロナウイルス感染症の懸念により、当日の混雑を避ける目的でも期日前投票ができます。

投票期間

10月20日(水)から10月30日(土)まで

投票時間

午前8時30分から午後8時まで

期日前投票所

  • 掛川市役所本庁  1階ホール
  • 掛川市大東支所  1階ロビー
  • 掛川市大須賀支所 1階多目的ホール

事前にお願いしたいこと

投票所入場券の裏面の宣誓書に必要事項を記入のうえ、お持ちください。

不在者投票について

次に該当する方は、不在者投票ができます。
事前の手続きが必要なため、お早めにご相談ください

  1. 入院・入所中の方
  2. 身体に重度の障がいがある方
  3. 選挙期間中に掛川市を離れている方

新型コロナウイルス感染症の対策について

投票所の取り組み

期日前投票所及び当日投票所では、みなさまが安心して投票できるよう次の感染症対策を実施します。
ソーシャルディスタンスを確保するため、投票所の外でお待ちいただく場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

  • アルコール消毒液を完備
  • パーテーションを設置
  • 係員はマスク・ゴム手袋を着用
  • 記載台などの設備の定期的な消毒
  • 会場の定期的な換気
  • 使い捨てえんぴつを使用

有権者のみなさまへのお願い

  • お出かけ前の検温
    ※発熱などの症状がある方は、医師または静岡県発熱等受診相談センターへご相談ください。
     静岡県発熱等受診相談センター連絡先 050-5371ー0561
  • お出かけ前、帰宅後の手洗い・うがい
  • 投票所の入退場時の手指消毒
  • 投票所内でのマスクの着用

このほか、筆記用具(鉛筆やシャープペン)やスリッパの持ち込み、期日前投票所の積極的な活用を推奨しています。

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養されている方へ

令和3年6月「特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律」が施行されたことに伴い、次に該当する方は、現在居る場所で郵便による投票を行うことができます。

  • 感染症法・検疫法の規定により、外出自粛要請を受けている方
  • 検疫法の規定により、隔離または停留の措置を受けて宿泊施設内に収容されている方
    ※入院されている方や濃厚接触者は原則対象外となります。

投票用紙の請求など、事前のお手続きが必要となりますので、お早めにご相談ください。

詳しくはこちら 特例郵便等投票について(市ホームページ)
        総務省ホームページ

選挙公報の閲覧について

選挙公報は、掛川市役所本庁舎、大東支所、大須賀支所、掛川市内の図書館等で、10月24日(日)から順次配布を予定しています。

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる