総合トップ災害・緊急・支援情報【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(5月7日更新)
総合トップ新着情報お知らせ【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(5月7日更新)

【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(5月7日更新)

2021年5月7日更新

 警戒レベルについて、静岡県は毎週更新することとしており、本日、公表されましたのでお知らせします。
 5月7日(金)現在は「警戒レベル4(県内警戒、県外警戒)」です。
 静岡県の感染状況は、1週間あたりの新規感染者が、人口10万人あたり6.4人に急増し、病床利用率は20%を超過し、特に西部地域でひっ迫が強まっています。県の感染流行期は、「感染まん延期・前期」です。カラオケを伴う飲食店などクラスターの発生が続いており、新規感染者数が前週の1.5倍を超えるなど、感染拡大防止に向けた正念場にあります。
 緊急事態宣言が東京都、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県で、まん延防止等重点措置地域が埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、三重県など9道県で、5月末まで実施予定であるなど、全国的な感染拡大が続いています。
 皆様には、感染拡大地域との往来を極力回避いただくとともに、いわゆる「3密」(密閉、密集、密接)は、たとえ「1密」であっても避けるなど、引き続き、感染防止対策を徹底していただくようお願いいたします。

ダウンロード

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる