総合トップくらし・手続き交通制度・計画新型コロナウイルスワクチン接種高齢者タクシー運賃助成

新型コロナウイルスワクチン接種高齢者タクシー運賃助成

2021年5月6日更新

 掛川市では新型コロナウイルスワクチン接種の高齢者の移動手段確保のため、ワクチン接種のためにタクシーを利用する場合、運賃の一部を助成します。

対象者

  • 令和4年4月1日時点で、年齢が65歳以上(昭和32年4月1日以前の生まれ)で、掛川市内に住所を有する方
  • 運転免許証を持っていないまたは、持っているが運転が心配な方

上記2つの要件を両方満たす方が対象

利用区間

ワクチン接種を目的とした、自宅と接種会場の往復のみ

助成額

1人1乗車あたり500円または1,000円を助成

 ※タクシー運賃が1,000円未満の場合は、1人1乗車あたり500円を助成
  タクシー運賃が1,000円以上の場合は、1人1乗車あたり1,000円を助成

 ※運賃の範囲内で助成を受けられます。

 ※助成対象者が複数人乗り合わせた場合、運賃の範囲内で助成額×対象者人数分助成を受けられます。
  例)助成対象者が2人乗車した場合
    運賃 2,300円 → 助成金額 1,000円×2人分=2,000円 → 利用者支払額 300円

利用手順

  1. 「新型コロナウイルスワクチン接種」の予約をする。
  2. 「ワクチン接種のためのタクシー利用」であることを伝えて、掛川タクシーかライフタクシーへ「タクシーの予約」をする。
  3. 接種当日、タクシーが自宅へお迎えに来ます。乗車時、車内にてタクシー助成の利用要件や確認事項(下記その他制度説明参照)、持ち物を確認し、ワクチン接種会場へ向かう。
  4. ワクチン接種会場へ到着したら、運転手から渡される助成券(下記その他助成券(見本)参照)に、日付、住所、氏名、生年月日、年齢を記入する。
  5. 利用者は運賃から助成額を引いた金額を支払う。
  6. ワクチン接種を受ける。
  7. ワクチン接種終了後、掛川タクシーかライフタクシーへ電話し、お迎えに来てほしい時間を伝える。
  8. ワクチン接種会場へ、タクシーがお迎えに来ます。
  9. 自宅へ着いたら、運転手から渡される助成券に、日付、住所、氏名、生年月日、年齢を記入し、運賃から助成額を引いた料金を支払う。

予約先

  • 掛川タクシー(株) 電話0537-22-3231
  • (株)第一通商ライフタクシー 電話0537-21-0909

注意事項

  1. 「予防接種券(クーポン券)」「予診票」「身分証明書」を持参してください。
  2. 乗り合いとなる場合があります。
  3. 本制度は曽我地区・和田岡地区・大須賀地区で運行している「デマンド型乗合タクシー」には利用できません。
  4. 助成期間は9月末までです。

その他

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる