総合トップ産業・仕事農業・林業農業支援オリーブ圃場整備のための費用を補助します
総合トップ新着情報募集情報オリーブ圃場整備のための費用を補助します
総合トップ産業・仕事農業・林業届け出・手続きオリーブ圃場整備のための費用を補助します

オリーブ圃場整備のための費用を補助します

2020年6月15日更新

掛川市ではオリーブの産地化を目指し、新たな主要作物として生産することによる農家所得の増加及び耕作放棄地の解消を図るため、オリーブ圃場整備等事業を行う事業者に、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助金交付の主な要件

補助対象事業

農業への新規参入の促進及びお茶に次ぐ新たなブランドの構築を目的として行うオリーブ栽培に適した圃場を市内に整備する事業

補助対象者

市内の農地でオリーブ栽培(経営)をする意思のある個人若しくは団体

補助の対象及び補助額

  1. オリーブ栽培のための再生作業及び作物転換(障害物の除去、整地及び既存作物の抜根等)に要する経費
    【補助額】経費の2分の1以内とし10アール当たり5万円を上限
  2. オリーブ樹の倒伏防止のための支柱の設置に要する経費
    【補助額】経費の2分の1以内とし10アール当たり5万円(40本)を上限
  3. オリーブ栽培のための土壌改良剤及び有機質材(農薬を除く)の投入に要する経費
    【補助額】経費の2分の1以内とし10アール当たり2万5千円を上限
  4. オリーブの苗木の購入に要する経費
    ただし、推奨品種5種に限る
    <推奨品種>フラントイオ、レッチーノ、ペンドリーノ、タジャスカ、マウリーノ
    【補助額】経費の2分の1以内とし10アール当たり8万円(40本)を上限

その他

  1. 植付面積500平方メートル以上(20本以上植栽が可能)が対象。ただし、500平方メートル以上でも土地の状態・形状により補助できない場合があります。
  2. 補助金申請をしようとする場合は、事業実施前に市役所担当者と事前相談を行ってください。
  3. 補助事業完了後、3年間は市へ状況報告を行います。

ダウンロード

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる