総合トップ市政情報市長の部屋市内クラスター発生を受けて市長メッセージ(2021年6月29日)
総合トップ健康・福祉健康感染症市内クラスター発生を受けて市長メッセージ(2021年6月29日)
総合トップ新着情報お知らせ市内クラスター発生を受けて市長メッセージ(2021年6月29日)

市内クラスター発生を受けて市長メッセージ(2021年6月29日)

2021年6月29日更新

 市民の皆様をはじめ、医療従事者、事業者等の皆様には、日ごろから新型コロナウイルス感染症の防止対策に取り組んでいただき、心より感謝を申し上げます。

 県が感染者の感染経路を調査した結果、本日までに、市内の高齢者施設において、計5名の陽性者が確認され、市内で4例目となるクラスター(感染者集団)が本年1月以来、発生したと発表されました。管轄する西部保健所では、当該施設の利用者および職員を全員特定していることから、施設名は公表しておりません。

 この施設では、感染者の濃厚接触者について保健所が調査した上で特定し、PCR検査を実施しております。本日、県からの要請でDMAT(災害派遣医療チーム)が施設へ入り、感染拡大防止の指導を実施しております。

 また、市では、高齢者施設等におけるワクチン接種を進めているところであり、全ての施設で7月末までには完了予定です。患者さんの早期のご回復をお祈りするとともに、引き続き、県や保健所など関係機関と連携して、感染防止に取り組みます。

 引き続き、市民の皆様には、迅速で的確な情報提供に努めてまいりますので、感染した方やその家族等の詮索、誹謗・中傷は厳に慎んでいただくとともに、感染リスクの高い行動を控えていただきますようお願いいたします。

 

掛川市長 久保田 崇

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる