子育てサポーター

掛川市では家庭における子どもの理解やかかわり方などについて、身近な立場で助言する「子育てサポーター」が登録されています。家庭教育に関する相談や啓発活動を行っています。
主に、家庭教育学級等の学習会の中でグループワークにファシリテーターとして参加し、話し合いを進めます。

サポーターの活動

子育ての様子や悩みを聞く

  • 現在努力していること
  • 困っていること
  • 不安・心配なこと

子育てに関する不安の解消や適切な対応についてのアドバイスをする

  • サポーター自らの体験を紹介し、保護者の子育てに対する焦りや戸惑いについて一緒に考える。
  • 保護者が子育てについて自信をもてるように、共感し、励ます。

親同士のコミュニケーションを深める雰囲気づくりをする

  • 何でも気軽に話し合える雰囲気を作る。
  • 話し合いが行き詰まったり、横道にそれた場合、有意義なものになるよう助言する。

主な派遣先

  • 家庭教育学級
  • 子育てサークル

個別の相談があれば、教育政策課社会教育係までお問い合わせください。

派遣を希望する場合

派遣の依頼から派遣当日までのながれ

  1. 教育政策課社会教育係へ電話(電話:0537-21-1157)で連絡。
  2. 「子育てサポーター派遣事業利用申請書」を教育政策課社会教育係へ提出。
    (1回の派遣は、原則として2時間までとしてください)
  3. 派遣が決定後、教育政策課社会教育係から「派遣通知書(決定書)」を送付。
  4. 派遣当日

詳しくは、教育政策課社会教育係(電話:0537-21-1157)までお問い合わせください。

申請様式ダウンロード

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる