総合トップ市政情報市長の部屋掛川市役所内でのコロナ感染を受けての市長メッセージ(2021年7月6日)
総合トップ健康・福祉健康感染症掛川市役所内でのコロナ感染を受けての市長メッセージ(2021年7月6日)
総合トップ新着情報お知らせ掛川市役所内でのコロナ感染を受けての市長メッセージ(2021年7月6日)

掛川市役所内でのコロナ感染を受けての市長メッセージ(2021年7月6日)

2021年7月6日更新

 昨日(7月5日)、こども希望部こども希望課(本庁1階南側)に勤務する派遣職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 掛川市役所内で感染が確認されたのは初めてであります。

 感染が確認された当該職員については、6月22日(火)までの間、主に子育て世帯向けの給付金事務に従事しており、窓口にて市民の皆様と接する機会もありましたが、日常的にマスクを着用し、原則、パーテーション越しでの接客を行っておりました。

 当該職員については6月23日(水)以降出勤していないこと、同じ部署に勤務する職員は濃厚接触者に該当しないこと、同じ部署に勤務する全職員が抗原検査を行い全員の陰性が確認されたことから、改めての消毒作業を行った上で、こども希望課の業務を通常通り実施させていただきます。

 なお、当該職員は、6月23日(水)以降出勤しておりませんが、それ以前にこども希望課に来庁され、感染の不安を感じられる方につきましては、こども希望課で抗原検査をお受けできますので、ご相談ください。

 掛川市といたしましては、より一層の感染防止対策を徹底してまいります。

 

掛川市長 久保田 崇

本件に関する担当課

担当課:こども希望課

電 話:0537-21-1205

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる