中央(ちゅうおう)集会(しゅうかい)

(りょう)()2年度(ねんど) (きょう)働によるまちづくり中央(ちゅうおう)集会(しゅうかい)について

(りょう)()2(ねん)5月(ごがつ)23(にち)土曜日(どようび))に開催(かいさい)予定(よてい)していました中央(ちゅうおう)集会(しゅうかい)は、新型(しんがた)コロナウイルス感染(かんせん)拡大(かくだい)防止(ぼうし)のため、中止(ちゅうし)となりました。
今年度(こんねんど)主要(しゅよう)事業(じぎょう)新型(しんがた)コロナウイルスによる経済(けいざい)対策(たいさく)としての取り組み(とりくみ)(とう)市長(しちょう)から市民(しみん)のみなさまへ向け(むけ)たメッセージです。

掛川(かけがわ)市長(しちょう)松井(まつい)です。
今年(ことし)中央(ちゅうおう)集会(しゅうかい)については、新型(しんがた)コロナウイルスの影響(えいきょう)により、誠に(まことに)残念(ざんねん)ではありますが、中止(ちゅうし)とさせていただきました。
中央(ちゅうおう)集会(しゅうかい)では、毎年(まいとし)情報(じょうほう)共有(きょうゆう)合い(あい)(かく)地域(ちいき)がまちづくりに取り組み(とりくみ)翌年(よくねん)繋げ(つなげ)ていただいております。
集会(しゅうかい)()説明(せつめい)する、今年度(こんねんど)掛川(かけがわ)()取組(とりくみ)方針(ほうしん)地区(ちく)まちづくり協議(きょうぎ)(かい)連合(れんごう)(かい)区長(くちょう)(かい)連合(れんごう)(かい)活動(かつどう)方針(ほうしん)については、今回(こんかい)資料(しりょう)配布(はいふ)することにより、代替(だいたい)させていただきました。これにより、情報(じょうほう)共有(きょうゆう)合い(あい)安全(あんぜん)安心(あんしん)豊か(ゆたか)地域(ちいき)社会(しゃかい)築い(きずい)ていきたいと考え(かんがえ)ております。
さて、今年度(こんねんど)掛川(かけがわ)()取組(とりくみ)方針(ほうしん)ですが、引き続き(ひきつづき)多様(たよう)主体(しゅたい)連携(れんけい)する「(きょう)働のまちづくり」を基本(きほん)理念(りねん)にして、様々(さまざま)施策(しさく)取り組ん(とりくん)でまいります。
まず、新型(しんがた)コロナウイルスについては、感染(かんせん)拡大(かくだい)収まり(おさまり)、これからは感染(かんせん)(だい)()()への備え(そなえ)行い(おこない)つつ、市民(しみん)生活(せいかつ)安定(あんてい)地域(ちいき)社会(しゃかい)活動(かつどう)レベルを上げ(あげ)ていくことが重要(じゅうよう)となっています。
掛川(かけがわ)()としても、感染(かんせん)早期(そうき)発見(はっけん)のため、PCR検体(けんたい)採取(さいしゅ)センターを開設(かいせつ)するとともに、経済(けいざい)対策(たいさく)として、(いち)(にん)100,000(えん)給付(きゅうふ)する「特別(とくべつ)定額(ていがく)給付(きゅうふ)(きん)」や小規模(しょうきぼ)企業(きぎょう)(しゃ)支援(しえん)する「応援(おうえん)給付(きゅうふ)(きん)」の給付(きゅうふ)、テイクアウトやキャッシュレスの取り組み(とりくみ)支援(しえん)するなど、新しい(あたらしい)生活(せいかつ)様式(ようしき)後押し(あとおし)してまいります。
また、今年度(こんねんど)未来(みらい)につながる事業(じぎょう)として、地域(ちいき)(しん)電力(でんりょく)立ち(たち)上げ(あげ)による「地域(ちいき)循環(じゅんかん)共生(きょうせい)(けん)」づくり、持続(じぞく)可能(かのう)都市(とし)づくりを目指す(めざす)「SDGs未来(みらい)都市(とし)」、公共(こうきょう)施設(しせつ)適正(てきせい)()図る(はかる)公共(こうきょう)施設(しせつ)マネジメント」など、地球(ちきゅう)環境(かんきょう)配慮(はいりょ)した持続(じぞく)可能(かのう)社会(しゃかい)への転換(てんかん)進め(すすめ)てまいります。
さらに、雇用(こよう)創出(そうしゅつ)につながる「産業(さんぎょう)基盤(きばん)整備(せいび)」、小中学生(しょうちゅうがくせい)への(いち)(にん)1(だい)タブレットや「教育(きょういく)保育(ほいく)施設(しせつ)整備(せいび)」など、「子育て(こそだて)支援(しえん)」についても、より一層(いっそう)充実(じゅうじつ)図っ(はかっ)てまいります。
現在(げんざい)新型(しんがた)コロナウイルスによって、地域(ちいき)のまちづくり活動(かつどう)含め(ふくめ)て、社会(しゃかい)経済(けいざい)大きな(おおきな)影響(えいきょう)()ております。
このような状況(じょうきょう)において、行政(ぎょうせい)支援(しえん)大切(たいせつ)でありますが、それ以上(いじょう)に、市民(しみん)皆さん(みなさん)連帯(れんたい)意識(いしき)向上(こうじょう)は、不可欠(ふかけつ)であります。これはまさに、それぞれが助け合い(たすけあい)支え(ささえ)合い(あい)役立ち(やくだち)合う(あう)という「(きょう)働」そのものであり、(いま)こそ「(きょう)働のまちづくり」が必要(ひつよう)だと考え(かんがえ)ています。
(きょう)働のまちづくりによって、100(ねん)(いち)()危機(きき)乗り越え(のりこえ)、ポスト・コロナの新しい(あたらしい)時代(じだい)を、市民(しみん)事業(じぎょう)(しゃ)皆様(みなさま)とともに築い(きずい)ていきたいと考え(かんがえ)ておりますので、引き続き(ひきつづき)皆様(みなさま)のご理解(りかい)とご協力(きょうりょく)を、よろしくお願い(おねがい)申し上げ(もうしあげ)ます。

資料(しりょう)

中央(ちゅうおう)集会(しゅうかい)において、配布(はいふ)予定(よてい)していた資料(しりょう)掲載(けいさい)します。下記(かき)よりPDF形式(けいしき)にてダウロードできます。

ダウンロード

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる