記事

トップ記事令和元年 日程

令和元年 日程

八坂神社祇園祭

開催日時

10月5日(土曜日)、6日(日曜日)

みどころ

1日目(土曜日)

午後5時頃からの宵宮行事 山車が提灯姿にかわります。

2日目(日曜日)

午後2時30分頃から始まる神幸行事(青谷)
獅子を先頭に、天狗、神輿、五反のぼりの行列、そして色鮮やかな花飾りの山車4台が青谷(あおや)を出発し、八坂神社へと練り歩きます。
この時、山車では小太鼓、大太鼓、笛、摺り鉦による祭囃子が古式豊かに奏でられます。
午後5時頃から提灯に(満勝寺前)満勝寺前にて山車の花飾りをすべて取り払い、代わりに提灯を取り付け、花飾りとはまた違った幻想的な山車へと変わります。
千秋楽(八坂神社)
午後9時までにすべての山車が八坂神社の参道に入り、順次練り込みを行いす。
祭囃子が終わり、静寂に包まれたなか執り行われる「四ヶ村の別れ」も必見です!

交通アクセス

東名高速 掛川インターチェンジより車で約20分

地図

カテゴリー

   閲覧履歴
チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる

こんにちは! 掛川の観光についてただいま勉強中です。 掛川について気になることを、たずねてみてね! ご質問はフリーワードまたは次の項目から選んでね。