イメージ


かけがわ教育の日

更新日: 2019年12月11日
印刷する

開催趣旨

 「かけがわ教育の日」は、市民一人一人が教育の大切さを理解し、それぞれの立場でかかわるとともに、学校、家庭、及び地域の人々などが強い絆と信頼で結ばれ、市民総ぐるみで教育の振興を図る契機として、平成19年度から毎年11月に開催しています。


11月16日に「第13回かけ 

がわ教育の日」が開催さ

れ、およそ500人の市民が

参加しました。



組織・運営

 掛川市の教育を支援している43団体(令和元年度現在)で組織する「かけがわ教育の日協力団体協議会」とその代表者を中心とした「かけがわ教育の日実行委員会」、市教育委員会との協働で企画・運営し、教育の振興に努めています。


開催内容

 実行委員会を中心に毎年テーマを検討し、講師を招いての基調講演やパネルディスカッション、園児・児童・生徒・地域団体による催し、各種実践発表など、テーマに沿った内容で開催しています。
 また、昨年度まで行っておりました「世界一短いメッセージ」に代わり、40字以内で家族間でメッセージを交換し合う「心がほっこりお茶の間トーク」の表彰を行いました。
 開催の様子はコチラからご覧ください。

Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。


お問い合わせ先
部署: 掛川市教育委員会 教育政策課 教育政策係
TEL: 0537-21-1155FAX: 0537-21-1222
お問い合わせフォーム