掛川流子育て応援事業「スキンシップのすゝめ」

更新日: 2020年9月30日
印刷する
 掛川市では掛川流子育て応援事業として、桜美林大学の山口創教授と協働し「スキンシップのすゝめ」を普及・啓発しています。スキンシップをすると、脳の中に「幸せホルモン オキシトシン」が分泌され、様々なステキな効果をもたらすことがわかっていることから、スキンシップを通して子育てを楽しみ、親子の愛着形成につなげることを願っています。
 このほど、具体的なスキンシップ遊びを紹介したリーフレットの続編の配布を始めました。スキンシップは触れられた人だけでなく、触れた人にも効果があることから、今回のリーフレットは「家族みんなでスキンシップ」と題し、お父さんお母さんはもちろん、おじいちゃんおばあちゃん、妊婦さんにも知っていただきたいと思い作成しました。
 ご家族の皆さんで楽しみながら、ぜひ実践してみてください!

ダウンロード


Get Adobe ReaderPDFの書類をみるためには、Adobe Readerが必要となります。
お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。

お問い合わせ先
部署: 掛川市役所 こども希望課 こども育成支援係
TEL: 0537-21-1205FAX: 0537-21-1163
お問い合わせフォーム