産婦健康診査

2021年9月3日更新

産後は慣れない授乳や育児など、さまざまな生活の変化があります。産後の体調の回復とこころの健康のチェックを行う産婦健康診査を受けましょう。

1.健診を受ける時期

第1回 産後2週間(おおむね出産後5日から21日以内)
第2回 産後1か月(おおむね出産後22日から56日以内)

2. 健診内容

血圧測定・体重計測・尿検査(尿蛋白・尿糖)・子宮復古・悪露の状態、こころの健康チェック(エジンバラ産後うつ病質問票)などを行います。
※こころの健康チェック(エジンバラ産後うつ病質問票)を実施していない場合は産婦健康診査受診票の利用はできません。

3. 受診のしかた

予約日に受診票の裏面のこころの健康チェック表をご自身で記入し、受診してください。(受診票は掛川市妊産婦健康診査受診票冊子に綴られています。)
受診票がないと補助は受けられません。
※失くしてしまった場合は健康医療課まで御連絡の上、来所してください。

4. 実施機関

静岡県内の委託している医療機関と助産院

里帰り出産等で県外の医療機関等で受診する場合

県外医療機関等での受診に際しては医療機関等への依頼状を母子健康手帳交付時または窓口で受け取り、医療機関等にお渡しください。(詳しくは下記の「県外の里帰り出産で産婦健康診査を受けるには」をご覧ください。)

里帰りの出産等受診後の申請のしかた

里帰り出産等により産婦健康診査を県外の医療機関等で受診した場合、出産後6か月以内に申請してください。(上記の健診内容すべてを実施していることが条件となります。)
申請書は下記のサイトにて申請書をダウンロートしてください。

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる