総合トップ健康・福祉医療医療施設小笠掛川急患診療所のご案内
総合トップ健康・福祉医療救急医療小笠掛川急患診療所のご案内
総合トップ目的別ガイド福祉・介護施設小笠掛川急患診療所のご案内

小笠掛川急患診療所のご案内

2016年10月25日更新

小笠掛川急患診療所にて、平日夜間、日曜日・祝日、年末年始の救急診療を行っています。
なお、当診療所では「交通事故」「労災」の診察をお受けすることができません。該当されるかたは、指定医療機関に受診してください。
救急医療体制について、市民のみなさまのご理解とご協力をお願いします。

救急医療体制

受診される場合は、必ず事前に電話でのご連絡をお願いします。

月曜日から金曜日(平日夜間)

診療時間

午後7時から午後10時(受付:午後9時30分まで)

診療場所

小笠掛川急患診療所

電話番号

0537-61-1299

土曜日

診療時間

正午から午後5時

診療場所

市内の各開業医院

診療案内

中央消防署 電話:0537-21-0119
掛川市役所(日直)電話:0537-21-1111

日曜日・祝日・年末年始(12月30日から1月3日)

診療時間

午前9時から正午(受付:午前11時30分まで)内科・小児科・外科・歯科
午後1時から午後5時(受付:午後4時30分まで)内科・小児科・外科

診療場所

小笠掛川急患診療所

電話番号

0537-61-1299

市民のみなさまへお願いとお知らせ

中東遠総合医療センターの緊急診療について

中東遠総合医療センターでは、24時間体制での救急診療を行っておりますが、入院、手術など、より高度な医療を必要とする重病患者さんの診療を中心に行っております。
重症患者さんの診察に支障をきたさないよう、ご理解ご協力をお願いします。

救急診療についてのお願い

救急診療は、あくまでも救急のためのもので時間外診療ではありません。急病以外は通常の診療時間内に受診するようお願いします。
また、中東遠総合医療センターへは、診療所の紹介状をもって受診されるようお願いします。急病で受診を希望されるときには、必ず症状を電話でお伝えください。

救急車の適正な利用のお願い

救える命を救うために救急車は正しく利用しましょう。
ちょっとしたケガや風邪をひいた程度で救急車を要請されますと、生命に関わるような傷病者への対応に支障をきたすことがあります。
また、救急車で病院に到着しても、待たずに受診できるとは限らず、症状によってはほかの患者さんと同様、受付順の診察となることもあります。救急車の適正な利用をお願いします。

子どもの急な発熱や病気、ケガで、夜間または休日に受診をしようか迷った場合

相談時間

  • 平日 午後6時から翌朝午前8時
  • 土曜日 午後1時から翌朝午前8時
  • 日曜日・祝日 午前8時から翌朝午前8時

相談体制

原則として保健師、看護師が対応、相談内容に応じて医師が対応

電話番号

固定電話(プッシュ回線)・携帯電話:「静岡こども救急電話相談」#8000(短縮番号)
IP電話・固定電話(ダイヤル回線):054-247-9910

施設案内

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる