児童手当

児童手当の更新手続き

児童手当更新手続きとして、現況届を提出していただく必要があります。お手数ですが、送付された「児童手当現況届」の提出をお願いします。

1. 現況届の送付対象者

6月1日現在、掛川市から児童手当を受給されている方に限ります。(公務員及び未申請者を除きます。)
注 6月1日以降に他市町村へ転出する方も、必ず現況届を提出してください

2. 現況届

a) 現況届裏面の記入例に沿って必要事項を記入してください。
b)「受給者(保護者等)の保険証」をコピーして貼ってください。
注 子どもの保険証ではありませんのでご注意ください。保険証は御自身でコピーをお願いいたします。(市役所本庁にはコピー機が設置されています)
c) 押印(認め印可)をお願いします。
d) 金融機関名称等に訂正がある場合は、現況届を持参願います。(変更届を記入していただきます)

3. 提出方法

持参または郵送してください。
a) 持参の場合、次の窓口に持参ください。(平日午前8時30分から午後5時15分)
市役所こども希望課 こども家庭係/大東支所/大須賀支所
b) 郵送の場合、同封の返信用封筒にて返送願います。郵送料については負担願います。

4. 提出期限 令和2年6月30日(火曜日) 

注 期限を過ぎて提出した場合は、10月の支払いに間に合わない可能性があるのでご注意ください。

中学校卒業前までのお子さんをお持ちのかたへ

平成24年4月から、「子ども手当」が『児童手当』に変わりました。
注 平成28年1月から児童手当の申請等にマイナンバーの記入及び本人確認が必要となりました。
マイナンバーの記載が必要な書類は下記のとおりです。

  • 児童手当認定請求書 ・・・申請者と申請者の配偶者のマイナンバーが必要です。
  • 別居監護申立書 ・・・請求者と別居しているお子様のマイナンバーが必要です。
  • 個人番号変更等申出書・・・登録されているマイナンバーが変更となった場合、受給者が離婚、または再婚した場合は届出が必要です。

対象となるかた

掛川市に住民登録があるかたで、国内に居住している中学校終了まで(15歳に達した後の最初の3月31日まで)の児童を養育しているかた。

支給要件

  • 海外に住んでいる児童は、留学中の場合を除き、支給の対象とはなりません。
  • 児童養護施設などに入所している児童は、施設の設置者などに支給します。
  • 離婚調停中で、養育者と児童が住民票上別居している場合、児童と同居しているかたに支給が可能です。
  • 未成年後見人や父母指定者(父母などが国外にいる場合のみ)に対しても、父母と同様の要件(監護・生計同一)で支給します。
  • 所得制限が適用されます。

注 詳しくはお問い合わせください。

手当の額

対象と月額一覧
0歳から3歳未満月額15,000円
3歳から小学校修了前(第1子、第2子)月額10,000円
3歳から小学校修了前(第3子以降)月額15,000円
中学校月額10,000円
所得制限額以上月額5,000円

注 高校卒業前(18歳になった後の最初の3月31日まで)の子どものうち、年長者から第1子と数えます。

手続きのしかた

次のものをご持参のうえ申請してください。

  • 請求者の個人番号カードまたは、通知カード+(プラス)免許証などの身分証明
  • 請求者の認印(スタンプ式は不可)
  • 請求者の健康保険被保険者証の写し(請求者が厚生年金加入者等の場合)
  • 請求者名義の金融機関の貯金通帳

注 支給対象となる児童が市外に住んでいる場合は、その児童が属する世帯全員の住民票の写し(1部)
注 外国人の方は請求者と児童の外国人登録証
注 閉庁時間に出生届を提出した方や、里帰り出産などで、他市区町村へ出生届を提出した方は、後日(出生日の翌日から15日以内)申請手続きが必要になりますので忘れずに手続きをしてください。

支給月

年3回(10月・2月・6月)支給月の前月分までの手当を支給します。
注 支払日は支給月の14日(土曜日・日曜日・祝日の場合は直前の金融機関営業日)です。

窓口

こども希望課 こども家庭係 電話:0537-21-1144
大東支所・大須賀支所でも手続きができます。

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる