総合トップ記事保育所・幼稚園・認定こども園の違い

保育所・幼稚園・認定こども園の違い

2021年7月16日更新

保育所・幼稚園・認定こども園の違いについてまとめてあります。

園によって異なる箇所もありますので、詳細については各園へご確認ください。

 
  保育所(園)  
  認定こども園  
     幼 稚 園     

  目  的  

保護者が就労や病気によりご家庭で保育できないお子さんを保護者に代わって保育し、基本の生活習慣を養う施設

保育所と幼稚園それぞれの機能を持ち、就学前のお子さんが総合的な教育・保育を受けることができる施設 3歳から就学前のお子さんの教育を目的とし、年齢にふさわしい適切な環境を整え、心身の発達を助長する施設     

 

入所年齢

※1

原則6か月から小学校就学前 保育利用をする場合は原則6か月から、幼稚園利用をする場合は3歳から小学校就学前 3歳から小学校就学前
利用時間

1日最大で11時間    

保育利用する場合は最大で11時間、幼稚園利用する場合は4時間(標準)

※2

4時間(標準)

※2

 

土日祝日利用

  ※1     

土曜日、祝日に利用できる園もあり

原則平日のみ

 

保育料

※3

0歳から2歳は保護者等の課税状況により保育料がかかりますが、3歳以上の保育料は無料です。 保育料は無料です。

 

申込窓口

 

原則として現在お住まいの市区町村の担当課 保育利用を希望する場合は現在お住まいの市区町村の担当課、幼稚園利用の場合は各認定こども園 各幼稚園

※1 園によって異なります。詳しくは各園へお問い合わせください。

※2 幼稚園利用者は、預かり保育を利用できれば17時頃までご利用いただけます。詳しくは各園へお問い合わせください。

※3 保育料の他に3歳児以上は給食費がかかります。それ以外に教材費やイベント費等かかる園もあります。詳しくは各園へお問い合わせください。

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる