エコオフィス活動

2021年8月3日更新

掛川市役所がEMSを活用して実施した環境活動の取り組み報告です。

掛川市役所(本庁舎・南館)は、平成16年7月にISO14001の認証を取得し、職員全員で環境に配慮した取り組みを行ってきました。平成27年7月にその認証は返上しましたが、引き続き取り組みは行っています。

対象施設

本庁舎 南館

取り組みの内容

省エネ活動をしています。(電気・ガス・水道)

  • エアコンの温度設定を夏場28℃、冬場19℃に設定しています。
  • エレベーターを1機停止し、荷物運搬以外は階段で移動します。
  • 公用車を使用する際は、エコドライブを実施しています。
  • 照明の省エネのために、執務室蛍光灯のLED化や、昼休みに執務室の消灯をしています。
  • ガス給湯器の使用を停止しています。

ごみ削減を進め、環境に配慮した事務用品を購入しています。

  • コピーは両面を使用し、紙の使用量を減らしています。また、課内の回覧などは古紙の裏面を使用しています。
  • 事務用品を購入する際は、エコマーク対応商品など環境に配慮した用品を優先して購入しています。
  • 印鑑押印の廃止、電子決済を導入し、紙の使用量を減らしています。

工事の発注やその他の発注業務で、環境に配慮しています。

  • 公共工事を発注する際、騒音や振動の少ない重機を使用するよう業者に要請しています。
  • 公共工事で発生する廃棄物は可能な限り再資源化するよう業者に要請しています。
  • 印刷物を発注する際は、再生紙や間伐材使用紙、大豆油インクを使用するよう印刷業者に要請しています。

掛川市役所(本庁舎・南館)における省エネ省資源活動の結果です

温室効果ガス排出削減のため、エコオフィス活動を中心に省エネ省資源に努めています。

電気・ガス・水道使用量
項目令和2年度実績(A)平成25年度実績(B)削減量(B-A)削減率(平成25年比)
電気使用量1,079,849キロワットアワー1,173,828キロワットアワー93,979キロワットアワー8.0%
ガス使用量83,178立方メートル114,610立方メートル31,432立方メートル27.4%
水道使用量10,989立方メートル9,926立方メートル△1,063立方メートル△9.7%

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる