公共基準点

2021年8月12日更新

基準点とは

基準点とは、地球上の位置や海面からの高さが正確に測定された点で、地図作成や各種測量の基準となるものです。
国土交通省国土地理院が設置・管理する基準点には、電子基準点、三角点や水準点などがあります。他には、都道府県や市区町村などの公共機関が設置・管理する公共基準点があります。

掛川市公共基準点

掛川市が公共測量を行った際に設置した基準点です。地図作成から各種開発事業・土木工事・宅地境界測量まであらゆる測量の基準となるもので、公共施設敷地内や道路上に設置されています。

掛川市公共基準点基準点配点図(令和3年7月末現在) (PDF 3.19MB)

街区基準点

街区基準点とは、地籍調査の推進を図ることを目的に国土交通省が実施した「都市再生街区基本調査」の一環として、全国の人口集中地区(DID地区)に設置された公共基準点です。

公共基準点成果の閲覧・使用について

公共基準点及び街区基準点の成果を使用して測量を行う場合は、あらかじめ「公共基準点等使用(公共測量成果等交付・閲覧)申請書」を提出してください。

なお、掛川市公共基準点については関連リンク「基準点成果等閲覧サービス(国土地理院)」から、街区基準点については関連リンク「都市再生街区基本調査成果の閲覧サービス(国土交通省)」からも閲覧できます。

申請書ダウンロード

関連リンク

カテゴリー

閲覧履歴

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる