総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2020年9月2日 日坂小6年生がわらじ作りに挑戦 歴史や自然を学ぶ

2020年9月2日 日坂小6年生がわらじ作りに挑戦 歴史や自然を学ぶ

2020年9月2日更新

わらを編む鈴木さんの手元を覗き込むように見つめる児童
鈴木さん(右)のお手本を真剣に見る児童ら

日坂小学校の6年生15人が9月2日、わらじ作りに挑戦しました。地域の歴史や自然、人を学ぶ総合的な学習の時間の一環で、地域の方を講師に招いて毎年行っています。
児童らは、講師の鈴木善男さんから「強くひっぱりながら編む」などのアドバイスを受けながら、道具や自分の足の指にひもをひっかけながら真剣な表情でわらを編んでいきました。田辺怜さんは「初めて作るので難しい。細かく編むのが大変だけど、はいて歩くのが楽しみ」と話しました。
わらじは7日に完成する予定。11月10日には、自分で作ったわらじをはいて、小夜の中山峠まで歩きます。

2020年9月2日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる