総合トップ観光・文化・スポーツスポーツお知らせアールビーズ社との包括連携協定締結について

アールビーズ社との包括連携協定締結について

2020年8月19日更新

 令和2年8月18日、掛川市は、株式会社アールビーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:橋本治朗)との間で、「スポーツ推進・健康増進に関する包括連携協定」を締結しました。
 今後は、双方が互いの資源や魅力を活かしながら、スポーツ・健康増進施策に協働で取り組み、地域社会の活性化と市民の健康づくりを推進していきます。
 なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、協定締結式をリモートにて執り行いました。

目的

掛川市とアールビーズ社は、多様な連携を通じて、双方が互いの資源や魅力を活かした事業に協働で取り組むことにより、地域社会の活性化と市民の健康づくりの推進に資することを目指します。

連携事業

次の事項に対し連携して取り組みます。

  • スポーツをする子どもの増加と体力の向上に関すること
  • 成人のスポーツ実施者の増加と高齢者の健康増進に関すること
  • 障がいのある人のスポーツ参加者の増加に関すること
  • 手軽に参加できるスポーツ環境の整備に関すること
  • スポーツ推進・健康増進関連のイベントを通じた地域活性化に関すること
  • その他、必要な事業に関すること

締結証書を見せる松井市長とリモートで画面の中で締結書を見せる橋本社長の写真
協定締結時の様子(左:松井市長、右:橋本代表取締役社長)

カテゴリー

閲覧履歴

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる