総合トップ市政情報行財政改革掛川市健康ふれあい館(大東温泉シートピア)利活用事業

掛川市健康ふれあい館(大東温泉シートピア)利活用事業

2020年11月5日更新

趣旨

「健康ふれあい館(大東温泉シートピア)」は、地域産業の振興並びに市民の健康増進及び福祉の向上を図ることを目的に、平成10年9月の開業以来、市南部の地域振興拠点として、指定管理者制度により管理・運営を行い、多くの皆さまにご利用いただいて参りました。

近年は利用者の減少や施設の老朽化等により、多額の市費を投入して管理・運営を継続している状況であることから、南部の地域振興という政策目的を達成するため、公共施設としての制約を外し、民間事業者様の創意工夫を最大限活かした再建を図るべく、民間譲渡することとしました。

サウンディングや個別対話の機会を通じて、民間事業者様からのご意見等をお聞きし、譲渡条件等を検討・調整し、公募を開始しました。

市民の皆さま・利用者の皆さまにおかれましては、ご不便・ご心配をおかけしますが、施設の継続的な発展のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

譲渡する施設の概要

以下の建物を譲渡します。

所在地

掛川市千浜2808番地の2

建築年

平成10年

構造

鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)

施設内容

  1. 大浴場、露天風呂、ハーブ湯
  2. サウナ、水風呂
  3. 温水プール、子供プール
  4. 家族室
  5. 食事処
  6. 売店(物産販売)

施設管理運営状況 (指定管理者収支等)

経営分析結果概要 (市負担分を含めた施設収支等)

利活用事業の概要

施設ホームページ

民間譲渡方針について

1.基本方針

  1. 南部地域振興を引き続き進めます。
  2. 現在策定中の海岸線地域振興ビジョンの策定と一体的にシートピアの民間譲渡を進めます。

2.民間譲渡方針

  1. 民間の力を最大限に活かし南部地域振興を推進するため、現在の指定管理者制度に基づく市の運営から、民間運営に切り替えるべく、令和2年10月から民間譲渡活動を開始し、令和3年度中の譲渡先決定を目指します。(なるべく早く譲渡先を決定することを目指します。)
    民間譲渡によるリニューアルイメージは下記をご覧ください。
  2. 現指定管理期間の令和2年度中は指定管理者による運営を継続します。
  3. 指定管理期間満了後の令和3年度以降は譲渡先との調整が完了するまでは営業を休止する予定です。

譲渡・公募条件に係るサウンディング等について

譲渡・公募条件等については、サウンディングや個別対話の機会を通じて、民間事業者様からのご意見等をお聞きし検討・調整して参りました。

終了したサウンディング等の日程

名称

令和2年度第2回浜松市官民連携地域プラットフォーム

開催日時

令和2年11月5日(木曜日) 午後2時から午後4時

開催場所

アクトシティ浜松 コングレスセンター43・44会議室

参加者数

当該案件に15者の皆さまにご参加いただきました。

個別対話

15者以上の民間事業者様との個別対話は実施しました。

地区説明会の開催状況

地元地域の皆さまへの説明会を開催しています。

国安区 説明会

令和2年8月26日(水曜日)午後7時から(国浜コミュニティ防災センターにて)

大浜中学校区 第1回 説明会

令和2年9月4日(金曜日)午後7時から(千浜農村環境改善センターにて)

大浜中学校区 第2回 説明会

令和2年10月1日(木曜日)午後7時から(千浜農村環境改善センターにて)

城東中学校区 説明会

令和2年11月20日(金曜日)午後7時から(文化会館シオーネにて)

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる