総合トップ記事新型コロナウイルス感染症に関する外国語対応ホームページについて

新型コロナウイルス感染症に関する外国語対応ホームページについて

厚生労働省は、新型コロナウイルスへの感染を疑う方の相談先や受診方法等を掲載したホームページを英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国・朝鮮語、ポルトガル語、やさしい日本語で作成するとともに、当該ホームページに繋がるQRコード等を記載したリーフレット及びポスターを11言語(注1)で作成しました。
下記より、11言語のポスター・パンフレットがダウンロードできますのでご活用ください。

(注1)やさしい日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語、インドネシア語、ベトナム語、タイ語、タガログ語、ネパール語

新型コロナウイルス多言語相談ホットラインについて

静岡県は、新型コロナウイルス多言語相談ホットラインを開設しました。

「新型コロナウイルス多言語相談ホットライン」のポスター。新型コロナウイルスにかかっているか、心配な人が外国語で相談できます。通訳がいます。毎日24時間フリーダイヤル0120-997-479。お金はかかりません。19言語で通訳できます。病気の心配以外の相談は、「かめりあ」に相談してください。通訳がいます。静岡県多文化共生総合センター「かめりあ」電話番号054-204-2000、毎週月曜日から金曜日の午前10時から午後4時まで

関連リンク

新着情報

お知らせ

イベント

募集情報

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる