総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年9月から10月2021年9月25日 「掛川の文化」への思いを語る 茶エンナーレプロジェクト

2021年9月25日 「掛川の文化」への思いを語る 茶エンナーレプロジェクト

2021年9月25日更新

座談会で語る鈴木さん(右)と久保田市長

▲座談会で語る鈴木さん(右)と久保田市長

 かけがわ茶エンナーレ実行委員会(久保田崇委員長)は9月25日、かけがわ茶エンナーレ2020+1ディレクターの鈴木一郎太さんと久保田市長による座談会を、まちかどLABORATORY(城下)で行いました。
 「掛川の文化」をテーマに掲げ、茶エンナーレ開催へ向けた取り組みを通じた文化事業への思いなどを語り合いました。久保田市長が「文化芸術はごく一部の方のものと思われがちだが、みんなで楽しめることを提案したい」と話すと、鈴木さんも「掛川はいろいろな顔を持つまち。普段気付かないことを、作品を通じて見つけ、楽しむことができる」と述べるなど、文化活動や茶エンナーレ開催の意義、楽しみ方など話が弾みました。
 そして、コロナ禍でデジタル発信による展示が増えたことで、広く市内外の方に楽しんでもらえることを前向きに捉え、開催に向けたお互いの意気込みを改めて確認しました。
 座談会の様子は、動画視聴サイト「YouTube」のかけがわ茶エンナーレチャンネルにて、開催期間中の10月16日から11月14日まで視聴することができます。

2021年9月25日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる