総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年9月から10月2021年9月29日 全国大会ダブルスで準優勝 小島選手に市スポーツ特別賞

2021年9月29日 全国大会ダブルスで準優勝 小島選手に市スポーツ特別賞

2021年9月29日更新

久保田市長(左)から市スポーツ特別賞を授与された小島さん

▲久保田市長(左)から市スポーツ特別賞を授与された小島さん

 8月23日から30日に大阪府で行われた「DUNLOP全日本ジュニアテニス選手権」で、見事準優勝を果たした北中2年の小島詠(うた)選手が9月29日、掛川市役所を訪れ、久保田市長に喜びを語りました。また、優秀な成績を収めた小島選手へスポーツ特別賞が授与され、久保田市長から小島さんへ賞状が手渡されました。受賞は、ソフトボールの山崎早紀選手、掛川桔梗女子ソフトに続き3例目となりました。
 小島選手は、小学3年生からペアを組んでいる大井川鈴奈選手(袋井市)とU14女子ダブルスに出場。準々決勝、準決勝ともに最終セットまでもつれ込む接戦でしたが、最後まで諦めない姿勢で準優勝を勝ち取りました。
 小島さんは「決勝までいけてうれしい。ここまで来られたのはコーチやペアの大井川選手、応援してくれた方たちのおかげ」と感謝を述べ、久保田市長は「成績を残してくれた。さらに頑張ってほしい」と健闘をたたえました。
 スポーツ特別賞は、極めて優秀な成績を収め、掛川市の名声を高めるとともに、市民に夢と希望を与えた団体・個人へ贈られます。

2021年9月29日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる