総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年5月から6月2021年10月25日 コミュニケーション能力向上を 原野谷中で表現活動ワークショップ

2021年10月25日 コミュニケーション能力向上を 原野谷中で表現活動ワークショップ

2021年10月25日更新

お題「ハンバーグ」を体全体で表現する生徒

▲お題「ハンバーグ」を体全体で表現する生徒

 原野谷中学校で10月25日、人間関係形成能力やコミュニケーション能力向上のため、プロの演出家の嶽本あゆ美さんによる表現活動ワークショップが開催されました。1年生51人が参加し、体全体を使ってさまざまな表現を行いました。
 掛川市出身で首都圏を中心に活躍されている嶽本さんが「5人で給食当番」などのさまざまなお題を出題すると、生徒はその場でグループを作り、話し合いせずに直観で表現。嶽本さんから今日の給食のメニューや味の感想など、お題に関する質問が投げかけられると、自由な発想で答えていました。
 鈴木想乃(その)さんは「男子との距離が縮まってうれしい。表現するのは恥ずかしかったけど、みんなの印象に残ったと思う」と笑顔で話し、嶽本さんは「周りの人を気にして動く傾向があるので、自主的に動いて行動できるようになってほしい。生徒たちのひっこみがちなところを変えていけたら」と話しました。

2021年10月25日

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる