総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年5月から6月2021年10月25日 東海大会優勝し全国へ 新体操倉嶋選手が市長表敬

2021年10月25日 東海大会優勝し全国へ 新体操倉嶋選手が市長表敬

2021年10月25日更新

東海大会の賞状とトロフィーを掲げる倉嶋さん(左)

▲東海大会の賞状とトロフィーを掲げる倉嶋さん(左)

ジュニア新体操選手権東海大会の団体競技ボール種目で優勝した「島田ジュニア」に所属する倉嶋りいなさん(掛川北中学校3年)が10月25日、掛川市役所を訪れ久保田市長に全国大会への出場を報告しました。
東海大会は8月15日に岐阜県で開催。静岡県勢が他県を圧倒する成績で上位を独占し、優勝の島田ジュニアが全国大会への切符を手にしました。
倉嶋さんは「東海大会では県大会で浮き彫りになった課題を修正して好成績を得られた。一本一本集中して練習に取り組み、全国大会で表彰台の上に立ちたい」と意欲を語り、久保田市長は「毎日のように練習し、大変だろうと思う。全国大会でもいい成績を収めてまた報告に来てほしい」と期待を寄せました。
全国大会は11月12日から14日にかけて群馬県で開催されます。

2021年10月25日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる