総合トップ市政情報市長の部屋市長コラム「久保田市長の全力投球」久保田市長の全力投球 第7回「さまざまなことにチャレンジして後悔のないように生きよう」

久保田市長の全力投球 第7回「さまざまなことにチャレンジして後悔のないように生きよう」

2022年2月1日更新

第8回 さまざまなことにチャレンジして後悔のないように生きよう

掛川城二の丸茶室で行われた将棋の王将戦第1局は、藤井聡太竜王が渡辺明王将に勝利して終わりました。息詰まる対局だけでなく、深蒸し茶や和菓子、ケーキなどにも注目が集まり、掛川市の魅力発信につながったビッグイベントでした。
さて、その王将戦と同時に行われたのが成人式。私は両対局者の前で振り駒を終えてから掛川会場2回と大東・大須賀会場を回り、全ての新成人にどうしても伝えたかったメッセージを伝えることができました。それは、さまざまなことにチャレンジ(挑戦)して後悔のない人生を送ってほしいということです。
「チャレンジ」は市政のキーワードにもしていますが、これを大事にしている理由は、東北での経験です。11年前の東日本大震災で壊滅的な被害を受けた陸前高田市では、多くの方が津波で亡くなりました。自然災害は非情なことに年齢を選びません。
高齢者も若者も、幼子でさえも命を失いました。まだまだやりたいことがたくさんあったろうに…。
「生き残った自分らは、死んだあいつの分までしっかり生きないと」現地でその言葉を何度も聞いた私は、一度しかない人生を、さまざまなことに挑戦して後悔のないように生きようと心に誓いました。
同時に、プレハブ仮設住宅は狭くて寒いと不満をこぼしながらも、何年かかっても地元復興を成し遂げるんだという東北の方々の熱い思いに触れて、私も故郷掛川市のために何かできないかと考えるきっかけとなりました。
式では自分の思いをしっかり届けたかったので顔を上げ、聞き手に目を向けて、自分の言葉で話すことを心がけました。拙い私の話に静かにじっくりと耳を傾けてくれた新成人のみなさん、ありがとうございました。新成人のみなさんのご活躍を祈念いたします!

112A2886 (JPG 172KB)

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる