総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2022年3月から4月2022年3月16日 シーズン開幕の決意表明 NECソフトボール部が市長を表敬

2022年3月16日 シーズン開幕の決意表明 NECソフトボール部が市長を表敬

2022年3月16日更新

笑顔でガッツポーズをする選手ら

▲笑顔でガッツポーズをする選手ら

 掛川市を拠点に活動するNECプラットフォームズ女子ソフトボール部Red Falconsが3月16日、掛川市役所を訪れ、久保田市長に4月から開幕する女子ソフトボール新リーグ「JD.LEAGUE」に向けた意気込みを語りました。
 同部は「限界点は通過点~新化し続ける~」をスローガンに、シーズン勝ち越しを目指します。2022シーズンでは全29試合中、6試合がホームゲームデーとしていこいの広場野球場(細谷)が会場となる予定です。
 キャプテンの清水汐里さんは「勝つための練習などを一人ひとりが考えて取り組んできた。その成果を思いきりぶつけたい」と意気込みを語り、久保田市長は「市としても今後もしっかり応援していく。子どもたちへの指導などにも力を貸してもらえれば」と話しました。

2022年3月16日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる