総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2022年3月から4月2022年3月16日 全国大会への意気込み語る 桔梗女子ソフトが表敬訪問

2022年3月16日 全国大会への意気込み語る 桔梗女子ソフトが表敬訪問

2022年3月16日更新

笑顔でガッツポーズをする子どもたち

▲笑顔でガッツポーズをする子どもたち

 令和3年10月3日から9日にかけて行われた「第15回全日本春季小学生男子・女子ソフトボール大会予選会」で見事優勝し、全国大会への出場を決めた桔梗女子ソフトの5年生7人が3月16日、掛川市役所を訪れ、久保田市長に意気込みを語りました。
 予選会1回戦は1点差と接戦でしたが、準決勝・決勝と相手に1点も取らせず圧勝。3年連続で全国大会への出場権を獲得しました。昨年は全国大会でも優勝を果たし、今年も優勝が期待されます。
 松下華恋さんは「最後まであきらめず、全力で声を出して頑張りたい」と意気込みを語り、久保田市長は「同じ掛川の桜木女子ソフトボール部も全国に行く。お互い高め合って頑張ってもらいたい。全国で大活躍してくれるのを期待している」と激励しました。

2022年3月16日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる