総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年1月から2月2021年2月25日 熱意あふれる論文集まる 教育研究論文表彰式

2021年2月25日 熱意あふれる論文集まる 教育研究論文表彰式

2021年2月25日更新

佐藤教育長(左)から表彰を受ける受賞者のみなさん

受賞者のみなさん

▲佐藤教育長から表彰を受けた受賞者のみなさん

 市教育委員会は、市内小・中学校教職員の実践・研究活動をまとめた教育研究論文の表彰式を2月25日、教育委員会で開きました。最優秀賞と優秀賞を受賞した8人が出席。佐藤教育長から賞状と記念品が手渡されました。
 掛川市教育研究論文は、教職員の研究意欲と資質の向上を促し、掛川市の教育の充実・発展を目指すため、毎年行われています。43点の応募の中から、最優秀賞1点、優秀賞6点が選ばれ、日坂小養護教諭の稲葉千明さん「姿勢から始める児童の健康増進」が最優秀賞に輝きました。理学療法士と協力し、全校児童の姿勢を撮影。体の使い方などの指導に取り組んだ研究が高く評価されました。
 稲葉さんは「姿勢の改善で、集中力が上がるなどの成果がみられた。学習につなげることが来年度の課題」と意欲をみせました。
 優秀賞受賞者は次の通り(敬称略)。第二小 伊藤萌花、東山口小 浅岡敏希、原谷小 千葉貴江、西郷小 石津まりこ、土方小 渡辺智美、北中 松下佳史・大石北斗

2021年2月25日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる