総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年3月から4月2021年3月3日 地域と学校が連携を深める取り組みを 社会教育委員会が答申

2021年3月3日 地域と学校が連携を深める取り組みを 社会教育委員会が答申

2021年3月3日更新

佐藤教育長(中央右)へ答申書を手渡す鈴木委員長(中央左)

▲佐藤教育長(中央右)へ答申書を手渡す鈴木委員長(中央左)

 市社会教育委員会(鈴木綠委員長)は3月3日、市教育委員会で開かれた第6回委員会で、令和元年6月に諮問を受けた、地域と学校が連携・協働しながら市民総ぐるみで子どもたちの学びや成長を支える「地域学校協働活動の充実」について、調査・研究成果などをまとめた答申を佐藤教育長に手渡しました。
 答申では、子ども育成支援協議会や学校運営協議会を生かして地域と学校が目標を共有すること、地域ぐるみで子どもへの関わりづくりを進めることなどが盛り込まれました。
 佐藤教育長は「地域コーディネーターなどからの意見聴取、外に出向いての情報収集など、積極的な協議を重ねたと伺った。今後の施策立案に活用していく」と感謝を述べました。

2021年3月3日

カテゴリー