交通死亡事故連続発生

2022年9月27日更新

市内では、秋の全国交通安全運動期間中、交通死亡事故が連続して発生しました。
歩行者は、交差点での「止まる・見る・待つ」の徹底をし、道路横断する際は「横断歩道」を利用しよう。
運転者は、シートベルトを確実に着用しスピードを控え、朝方や夕暮れの薄暗い時間帯は「早めのライトオン」を実践しよう。
一人ひとりが交通安全意識を高め、交通ルール・マナーの遵守を徹底しましょう。

交通死亡事故発生状況

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる